キンデルダイク

キンデルダイク

キンデルダイク (蘭: Kinderdijk) は、オランダの南ホラント州 ニーウ・レッケルラント基礎自治体内の地区である。ロッテルダムの南東約 13 km の位置にあり、レク川とノールト川に挟まれた地区である。ここの風車網は1997年に「キンデルダイク=エルスハウトの風車網」としてユネスコの世界遺産に登録されている。

アルブラセルワールト干拓地の排水を行うために、1740年代に19台の風車が建設された。この風車網は、オランダ国内で最大規模のものである。また、オランダの観光地の中で最もよく知られた場所のひとつである。

概要
キンデルダイク (蘭: Kinderdijk) は、オランダの南ホラント州 ニーウ・レッケルラント基礎自治体内の地区である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. シュトラールズント

    シュトラールズント

  2. ラス・メドゥラス

    ラス・メドゥラス

  3. リガ

    リガ

  1. リヴィウ

    リヴィウ

  2. クレムリン

    クレムリン

  3. 赤の広場

    赤の広場

  1. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  2. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  3. リトミシュル城

    リトミシュル城

  1. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  2. ヴァッハウ渓谷

    ヴァッハウ渓谷

  3. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  1. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  2. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  3. ロンドン塔

    ロンドン塔

  1. ワルシャワ

    ワルシャワ

  2. ポー川

    ポー川

  3. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  1. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  2. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  3. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  1. アイアンブリッジ峡谷

    アイアンブリッジ峡谷

  2. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  3. イルリサット

    イルリサット

  1. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  2. ライン渓谷中流上部

    ライン渓谷中流上部

  3. ハフパット修道院

    ハフパット修道院

  1. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  2. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  3. ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

    ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

  1. ワッデン海

    ワッデン海

  2. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  3. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  1. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  2. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  3. イスタンブルの歴史地区

    イスタンブルの歴史地区

  1. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  2. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

  3. アムステルダムの運河

    アムステルダムの運河

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る