グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁

グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁

グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁 (Castles and Town Walls of King Edward in Gwynedd)は、イギリス・ウェールズにあるUNESCO世界遺産。13世紀に建てられた4つの城の総称である。

これらの城は、ウェールズ公国を征服したイングランド王エドワード1世によって建てられた。1283年から1290年代にかけ建設を始めた城ばかりである。全てが軍事要塞の役割を担っており、平定されたとはいえいかにウェールズの反抗が激しかったかを物語るものである。これらの城の設計はすべてマスター・ジェイムズと呼ばれた一人の建築師(石工の棟梁)によって行われたという。

概要
グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁 (Castles and Town Walls of King Edward in Gwynedd)は、イギリス・ウェールズにあるUNESCO世界遺産。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ラポニア地域

    ラポニア地域

  2. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  3. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  1. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

  2. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  3. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  1. リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

    リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

  2. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  3. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  1. エンゲルスバーリ製鉄所

    エンゲルスバーリ製鉄所

  2. セゴビア旧市街と水道橋

    セゴビア旧市街と水道橋

  3. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  1. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  2. イスタンブルの歴史地区

    イスタンブルの歴史地区

  3. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  1. ライン渓谷中流上部

    ライン渓谷中流上部

  2. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  3. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  1. ユッセ城

    ユッセ城

  2. メテオラ

    メテオラ

  3. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  1. 歴史的城塞都市カルカソンヌ

    歴史的城塞都市カルカソンヌ

  2. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  3. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  1. リメス

    リメス

  2. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

  3. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  1. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

  2. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  3. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  1. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  2. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  3. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  1. ポルトヴェーネレ

    ポルトヴェーネレ

  2. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  3. モルダヴィア北部の壁画教会群

    モルダヴィア北部の壁画教会群

  1. サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

    サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

  2. ワルシャワ

    ワルシャワ

  3. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る