ケルソネソス・タウリケの古代都市とその農業領域

ケルソネソス・タウリケの古代都市とその農業領域

ケルソネソス・タウリケの古代都市とその農業領域(ケルソネソス・タウリケのこだいとしとそののうぎょうりょういき)は、ウクライナのクリミア半島セヴァストポリ近郊に残る古代都市遺跡と周辺の農業遺跡を対象とするUNESCOの世界遺産リスト登録物件である。「ウクライナのポンペイ」とも呼ばれ、かつてウクライナの紙幣の図案にも採用されたケルソネソスの考古遺跡は、黒海周辺に植民した古代ギリシアのポリスと、それを支えた農業領域の姿を伝えている点などが評価され、2013年の第37回世界遺産委員会で登録された。

概要
ケルソネソス・タウリケの古代都市とその農業領域(ケルソネソス・タウリケのこだいとしとそののうぎょうりょういき)は、ウクライナのクリミア半島セヴァストポリ近郊に残る古代都市遺跡と周辺の農業遺跡を対象とするUNESCOの世界遺産リスト登録物件である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. 赤の広場

    赤の広場

  2. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  3. オビエド

    オビエド

  1. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  2. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  3. フェラーラ

    フェラーラ

  1. モルダヴィア北部の壁画教会群

    モルダヴィア北部の壁画教会群

  2. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  3. ラポニア地域

    ラポニア地域

  1. ルクセンブルク (都市)

    ルクセンブルク (都市)

  2. リガ

    リガ

  3. ハフパット修道院

    ハフパット修道院

  1. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  2. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  3. ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

    ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

  1. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  2. リューベック

    リューベック

  3. ロワール渓谷

    ロワール渓谷

  1. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  2. リング・オブ・ブロッガー

    リング・オブ・ブロッガー

  3. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  1. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  2. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  3. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  1. ライン渓谷中流上部

    ライン渓谷中流上部

  2. セゴビア旧市街と水道橋

    セゴビア旧市街と水道橋

  3. ワルシャワ

    ワルシャワ

  1. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  2. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  3. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  1. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  2. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  3. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

  1. シュトラールズント

    シュトラールズント

  2. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  3. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  1. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  2. レーロース

    レーロース

  3. エルチェの椰子園

    エルチェの椰子園

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る