ケルナヴェ

ケルナヴェ

ケルナヴェ(Kernavė)は、中世のリトアニア大公国の首都で、現在ではリトアニア南東部のヴィリニュス県シルヴィントス(Širvintos)に属する地方自治体である。今日では、人口318人(1999年時点)にすぎないが、考古遺跡の残る観光地となっており、2003年にはケルナヴェに国立文化保護区が設定され、翌年ユネスコの世界遺産リストに登録された。

概要
ケルナヴェ(Kernavė)は、中世のリトアニア大公国の首都で、現在ではリトアニア南東部のヴィリニュス県シルヴィントス(Širvintos)に属する地方自治体である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. リメス

    リメス

  2. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  3. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  1. アイアンブリッジ峡谷

    アイアンブリッジ峡谷

  2. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  3. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

  1. ラス・メドゥラス

    ラス・メドゥラス

  2. ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

    ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

  3. エンゲルスバーリ製鉄所

    エンゲルスバーリ製鉄所

  1. 歴史的城塞都市カルカソンヌ

    歴史的城塞都市カルカソンヌ

  2. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  3. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  1. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  2. ルーゴ (スペイン)

    ルーゴ (スペイン)

  3. マルボルク城

    マルボルク城

  1. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  2. アントニ・ガウディの作品群

    アントニ・ガウディの作品群

  3. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  1. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  2. サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

    サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

  3. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  1. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  2. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  3. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  1. リトミシュル城

    リトミシュル城

  2. アランフエス

    アランフエス

  3. 歴史的城塞都市クエンカ

    歴史的城塞都市クエンカ

  1. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

  2. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  3. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  1. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

  2. メリダ (スペイン)

    メリダ (スペイン)

  3. クレムリン

    クレムリン

  1. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  2. シュトラールズント

    シュトラールズント

  3. トルン

    トルン

  1. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  2. ハフパット修道院

    ハフパット修道院

  3. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る