古典主義の都ヴァイマル

古典主義の都ヴァイマル

「古典主義の都ヴァイマル」(ドイツ語:Klassisches Weimar)は、ドイツにあるユネスコの世界遺産登録物件のひとつ。ヴァイマルは、ゲーテとシラーらを代表とする、18世紀末から19世紀初頭にかけて花開いたドイツ古典主義の中心地として栄えた町である。世界遺産登録に当たっては、当時を偲ばせる建築物や公園など、合計11件が対象とされている。

概要
「古典主義の都ヴァイマル」(ドイツ語:Klassisches Weimar)は、ドイツにあるユネスコの世界遺産登録物件のひとつ。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. グラーツ

    グラーツ

  2. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  3. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  1. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  2. ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

    ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

  3. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  1. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

  2. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

  3. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  1. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  2. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  3. モルダヴィア北部の壁画教会群

    モルダヴィア北部の壁画教会群

  1. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  2. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  3. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  1. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  2. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  3. ミケーネ

    ミケーネ

  1. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  2. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  3. クレムリン

    クレムリン

  1. シュトラールズント

    シュトラールズント

  2. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  3. リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

    リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

  1. ワルシャワ

    ワルシャワ

  2. ルクセンブルク (都市)

    ルクセンブルク (都市)

  3. ロワール渓谷

    ロワール渓谷

  1. レーロース

    レーロース

  2. パルテノン神殿

    パルテノン神殿

  3. ラヴォー

    ラヴォー

  1. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  2. ピエンツァ

    ピエンツァ

  3. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  1. メルク修道院

    メルク修道院

  2. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  3. ロンドン塔

    ロンドン塔

  1. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  2. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  3. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る