古典主義の都ヴァイマル

古典主義の都ヴァイマル

「古典主義の都ヴァイマル」(ドイツ語:Klassisches Weimar)は、ドイツにあるユネスコの世界遺産登録物件のひとつ。ヴァイマルは、ゲーテとシラーらを代表とする、18世紀末から19世紀初頭にかけて花開いたドイツ古典主義の中心地として栄えた町である。世界遺産登録に当たっては、当時を偲ばせる建築物や公園など、合計11件が対象とされている。

概要
「古典主義の都ヴァイマル」(ドイツ語:Klassisches Weimar)は、ドイツにあるユネスコの世界遺産登録物件のひとつ。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

    サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

  2. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  3. アランフエス

    アランフエス

  1. ユッセ城

    ユッセ城

  2. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  3. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  1. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  2. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  3. グラーツ

    グラーツ

  1. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  2. リヴィウ

    リヴィウ

  3. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  1. メルク修道院

    メルク修道院

  2. クレムリン

    クレムリン

  3. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  1. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  2. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  3. アムステルダムの運河

    アムステルダムの運河

  1. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

  2. リューベック

    リューベック

  3. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  1. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  2. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  3. リトミシュル城

    リトミシュル城

  1. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  2. ワルシャワ

    ワルシャワ

  3. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  1. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  2. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  3. ポー川

    ポー川

  1. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  2. ラヴォー

    ラヴォー

  3. マルボルク城

    マルボルク城

  1. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  2. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

  3. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  1. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  2. レーロース

    レーロース

  3. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る