スクレ (ボリビア)

スクレ (ボリビア)

スクレ(Sucre)はボリビア共和国の憲法上の首都(事実上の首都はラパス)である。

ただし、現在ではスクレには最高裁判所があるだけで、その他の国家機関はほぼラパスに集まっている。1826年のボリビア建国から1890年まではスクレが名実ともにボリビアの首都であった。1899年にラパスを拠点とした自由党が「連邦革命」をおこし、スクレを基盤にしていた保守党政権を打倒した。そして、翌年に自由党政府は議会と政府をスクレからラパスに遷したため、スクレは憲法上ではボリビアの首都のままであったが、首都機能の大半を喪失した。

また、スクレはチュキサカ県の中心都市でもある。

ボリビア独立時の調印が行なわれた場所で、今も16世紀に建造されて以来蓄積されてきたコロニアル様式の古い町並みが残っている。白く美しい建物が多いため、「白の街」と呼ばれることもある。

伝統的な民族衣装と祭りで有名なタラブコの町へは、スクレからバスなどで行ける。

概要
スクレ(Sucre)はボリビア共和国の憲法上の首都(事実上の首都はラパス)である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. マルペロ島

    マルペロ島

  2. モアイ

    モアイ

  3. 中央スリナム自然保護区

    中央スリナム自然保護区

  1. ナスカの地上絵

    ナスカの地上絵

  2. エマス国立公園

    エマス国立公園

  3. チロエの教会群

    チロエの教会群

  1. リオ・アビセオ国立公園

    リオ・アビセオ国立公園

  2. チャン・チャン

    チャン・チャン

  3. ロス・カティオス国立公園

    ロス・カティオス国立公園

  1. ティワナク

    ティワナク

  2. ポトシ

    ポトシ

  3. バルパライソ

    バルパライソ

  1. スウェル

    スウェル

  2. ボリビアのイエズス会伝道所

    ボリビアのイエズス会伝道所

  3. ハンバーストーンとサンタ・ラウラの硝石工場群

    ハンバーストーンとサンタ・ラウラの硝石工場群

  1. チャビン・デ・ワンタル

    チャビン・デ・ワンタル

  2. ラパ・ヌイ国立公園

    ラパ・ヌイ国立公園

  3. ワスカラン国立公園

    ワスカラン国立公園

  1. ヌエストラ・セニョーラ・デ・ロレート

    ヌエストラ・セニョーラ・デ・ロレート

  2. ラ・サンティシマ・トリニダー・デ・パラナとヘスース・デ・タバランゲのイエズス会伝道所群

    ラ・サンティシマ・トリニダー・デ・パラナとヘスース・デ・タバランゲのイエズス会伝道所群

  3. 大西洋岸森林南東部の保護区群

    大西洋岸森林南東部の保護区群

  1. パンタナル

    パンタナル

  2. バルデス半島

    バルデス半島

  3. ディアマンティーナ

    ディアマンティーナ

  1. イースター島

    イースター島

  2. ブラジリア

    ブラジリア

  3. セラ・ダ・カピバラ国立公園

    セラ・ダ・カピバラ国立公園

  1. ティエラデントロ

    ティエラデントロ

  2. ノエル・ケンプ・メルカード国立公園

    ノエル・ケンプ・メルカード国立公園

  3. マヌー国立公園

    マヌー国立公園

  1. ロス・グラシアレス

    ロス・グラシアレス

  2. ヴェアデイロス平原国立公園

    ヴェアデイロス平原国立公園

  3. パラマリボ市街歴史地区

    パラマリボ市街歴史地区

  1. リマ

    リマ

  2. マチュ・ピチュの歴史保護区

    マチュ・ピチュの歴史保護区

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る