大西洋岸森林南東部の保護区群

大西洋岸森林南東部の保護区群

大西洋岸森林南東部の保護区群は、ブラジルの世界遺産の一つである。大西洋岸森林のうち、パラナ州からサン・パウロ州にかけての一帯に含まれる25の保護区群が対象になっている。一部の保護区は、大西洋岸森林生物圏保護区(Mata Atlantica Biosphere Reserve)にも含まれている。

核心地域だけでおよそ47万ha にもなる広大な熱帯雨林地区だが、本来の原生林の8% でしかない。人類の開発の歴史によってその多くが失われてしまったことから、残されている熱帯雨林の豊かな動物相・植物相を守ることを目的として、世界遺産に登録された。マメ科、トウダイグサ科、クスノキ科、フトモモ科などの森林が残っている。

概要
大西洋岸森林南東部の保護区群は、ブラジルの世界遺産の一つである。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ナスカの地上絵

    ナスカの地上絵

  2. イースター島

    イースター島

  3. エマス国立公園

    エマス国立公園

  1. パラマリボ市街歴史地区

    パラマリボ市街歴史地区

  2. リオ・アビセオ国立公園

    リオ・アビセオ国立公園

  3. ティワナク

    ティワナク

  1. ティエラデントロ

    ティエラデントロ

  2. 中央スリナム自然保護区

    中央スリナム自然保護区

  3. ハンバーストーンとサンタ・ラウラの硝石工場群

    ハンバーストーンとサンタ・ラウラの硝石工場群

  1. バルパライソ

    バルパライソ

  2. スクレ (ボリビア)

    スクレ (ボリビア)

  3. スウェル

    スウェル

  1. リマ

    リマ

  2. ワスカラン国立公園

    ワスカラン国立公園

  3. ノエル・ケンプ・メルカード国立公園

    ノエル・ケンプ・メルカード国立公園

  1. マルペロ島

    マルペロ島

  2. チャビン・デ・ワンタル

    チャビン・デ・ワンタル

  3. ヌエストラ・セニョーラ・デ・ロレート

    ヌエストラ・セニョーラ・デ・ロレート

  1. ラ・サンティシマ・トリニダー・デ・パラナとヘスース・デ・タバランゲのイエズス会伝道所群

    ラ・サンティシマ・トリニダー・デ・パラナとヘスース・デ・タバランゲのイエズス会伝道所群

  2. パンタナル

    パンタナル

  3. セラ・ダ・カピバラ国立公園

    セラ・ダ・カピバラ国立公園

  1. ボリビアのイエズス会伝道所

    ボリビアのイエズス会伝道所

  2. ラパ・ヌイ国立公園

    ラパ・ヌイ国立公園

  3. チロエの教会群

    チロエの教会群

  1. マヌー国立公園

    マヌー国立公園

  2. ポトシ

    ポトシ

  3. ロス・カティオス国立公園

    ロス・カティオス国立公園

  1. チャン・チャン

    チャン・チャン

  2. ディアマンティーナ

    ディアマンティーナ

  3. ロス・グラシアレス

    ロス・グラシアレス

  1. マチュ・ピチュの歴史保護区

    マチュ・ピチュの歴史保護区

  2. モアイ

    モアイ

  3. ブラジリア

    ブラジリア

  1. バルデス半島

    バルデス半島

  2. ヴェアデイロス平原国立公園

    ヴェアデイロス平原国立公園

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る