チャビン・デ・ワンタル

チャビン・デ・ワンタル

チャビン・デ・ワンタル(Chavín de Huántar、チャビン遺跡)はペルー中部、ワラス近郊にある遺跡である。

リマから北に約250km、ブランカ山脈(Cordillera Blanca)東麓のアンデス山中にある。標高は3200mほど。インカ以前の紀元前1500年頃から200年頃にかけて栄えた、チャビン文化の代表的な遺跡である。内部に地下通路が縦横に張り巡らされている。

1985年、「チャビン(考古遺跡)」の名でユネスコの世界遺産に登録された。

概要
チャビン・デ・ワンタル(Chavín de Huántar、チャビン遺跡)はペルー中部、ワラス近郊にある遺跡である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ティエラデントロ

    ティエラデントロ

  2. マチュ・ピチュの歴史保護区

    マチュ・ピチュの歴史保護区

  3. ラパ・ヌイ国立公園

    ラパ・ヌイ国立公園

  1. ブラジリア

    ブラジリア

  2. ナスカの地上絵

    ナスカの地上絵

  3. リマ

    リマ

  1. バルデス半島

    バルデス半島

  2. スクレ (ボリビア)

    スクレ (ボリビア)

  3. リオ・アビセオ国立公園

    リオ・アビセオ国立公園

  1. セラ・ダ・カピバラ国立公園

    セラ・ダ・カピバラ国立公園

  2. チャン・チャン

    チャン・チャン

  3. チロエの教会群

    チロエの教会群

  1. マルペロ島

    マルペロ島

  2. ロス・カティオス国立公園

    ロス・カティオス国立公園

  3. バルパライソ

    バルパライソ

  1. エマス国立公園

    エマス国立公園

  2. ディアマンティーナ

    ディアマンティーナ

  3. スウェル

    スウェル

  1. ワスカラン国立公園

    ワスカラン国立公園

  2. マヌー国立公園

    マヌー国立公園

  3. 大西洋岸森林南東部の保護区群

    大西洋岸森林南東部の保護区群

  1. パラマリボ市街歴史地区

    パラマリボ市街歴史地区

  2. ティワナク

    ティワナク

  3. ポトシ

    ポトシ

  1. ボリビアのイエズス会伝道所

    ボリビアのイエズス会伝道所

  2. ハンバーストーンとサンタ・ラウラの硝石工場群

    ハンバーストーンとサンタ・ラウラの硝石工場群

  3. モアイ

    モアイ

  1. 中央スリナム自然保護区

    中央スリナム自然保護区

  2. ロス・グラシアレス

    ロス・グラシアレス

  3. ヴェアデイロス平原国立公園

    ヴェアデイロス平原国立公園

  1. パンタナル

    パンタナル

  2. ヌエストラ・セニョーラ・デ・ロレート

    ヌエストラ・セニョーラ・デ・ロレート

  3. イースター島

    イースター島

  1. ラ・サンティシマ・トリニダー・デ・パラナとヘスース・デ・タバランゲのイエズス会伝道所群

    ラ・サンティシマ・トリニダー・デ・パラナとヘスース・デ・タバランゲのイエズス会伝道所群

  2. ノエル・ケンプ・メルカード国立公園

    ノエル・ケンプ・メルカード国立公園

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る