ティワナク

ティワナク

ティワナク(Tiwanaku)またはティアワナコ(Tiahuanaco)は、南米のボリビア多民族国にあるプレ・インカ期の遺跡名、およびその管区と村の地名。また、その時代の社会や文化をさす言葉としても用いられる。

2000年に世界遺産に登録された。入場料は、2006年現在10 USドル (80ボリビアーノ) するが、破壊がすさまじく、めぼしいものはない。ただし、遺跡に付設する博物館に出土遺物が展示されており、博物館入館料も入場料に含まれている。

ティワナク遺跡は、現在のボリビア多民族国、ラパス県、インガビ郡(Ingavi)、ティワナク管区 (Canton Tiwanaku)に位置する。チチカカ湖沿岸から内陸へ約17 kmほど入ったところにある。現在、遺跡は一部復元されているが、そのほとんどが徹底的に壊されており、また風化も激しいため、昔日の面影はほとんど残っていない。

概要
ティワナク(Tiwanaku)またはティアワナコ(Tiahuanaco)は、南米のボリビア多民族国にあるプレ・インカ期の遺跡名、およびその管区と村の地名。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ブラジリア

    ブラジリア

  2. ナスカの地上絵

    ナスカの地上絵

  3. イースター島

    イースター島

  1. ヌエストラ・セニョーラ・デ・ロレート

    ヌエストラ・セニョーラ・デ・ロレート

  2. マヌー国立公園

    マヌー国立公園

  3. ディアマンティーナ

    ディアマンティーナ

  1. ティエラデントロ

    ティエラデントロ

  2. ロス・グラシアレス

    ロス・グラシアレス

  3. ラ・サンティシマ・トリニダー・デ・パラナとヘスース・デ・タバランゲのイエズス会伝道所群

    ラ・サンティシマ・トリニダー・デ・パラナとヘスース・デ・タバランゲのイエズス会伝道所群

  1. パンタナル

    パンタナル

  2. モアイ

    モアイ

  3. ボリビアのイエズス会伝道所

    ボリビアのイエズス会伝道所

  1. スウェル

    スウェル

  2. ロス・カティオス国立公園

    ロス・カティオス国立公園

  3. マチュ・ピチュの歴史保護区

    マチュ・ピチュの歴史保護区

  1. 大西洋岸森林南東部の保護区群

    大西洋岸森林南東部の保護区群

  2. バルパライソ

    バルパライソ

  3. ワスカラン国立公園

    ワスカラン国立公園

  1. ノエル・ケンプ・メルカード国立公園

    ノエル・ケンプ・メルカード国立公園

  2. セラ・ダ・カピバラ国立公園

    セラ・ダ・カピバラ国立公園

  3. マルペロ島

    マルペロ島

  1. ポトシ

    ポトシ

  2. パラマリボ市街歴史地区

    パラマリボ市街歴史地区

  3. 中央スリナム自然保護区

    中央スリナム自然保護区

  1. リマ

    リマ

  2. チャビン・デ・ワンタル

    チャビン・デ・ワンタル

  3. ハンバーストーンとサンタ・ラウラの硝石工場群

    ハンバーストーンとサンタ・ラウラの硝石工場群

  1. ラパ・ヌイ国立公園

    ラパ・ヌイ国立公園

  2. リオ・アビセオ国立公園

    リオ・アビセオ国立公園

  3. スクレ (ボリビア)

    スクレ (ボリビア)

  1. チロエの教会群

    チロエの教会群

  2. バルデス半島

    バルデス半島

  3. チャン・チャン

    チャン・チャン

  1. ヴェアデイロス平原国立公園

    ヴェアデイロス平原国立公園

  2. エマス国立公園

    エマス国立公園

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る