テトゥアン

テトゥアン

テトゥアン(ベルベル語: Tiṭṭawin, ティタウィン; アラビア語: تطوان‎; スペイン語: Tetuán; フランス語: Tétouan; 英語: Tetouan, Tittawin)は、モロッコ北部にある町。モロッコの地中海側にあり、北に40kmほどのところには地中海と大西洋を分かつジブラルタル海峡がある。タンジールからは東へ60km、ジブラルタル海峡に面したスペインの飛び地セウタからは南へ40km。町の周辺には主要道路が通っており、中心部の6km東にはサニア・ラメル空港がある。人口は2004年国勢調査で320,539人。1997年に「テトゥアン旧市街」(テトゥアンのメディーナ)がユネスコの世界遺産として登録された。

概要
テトゥアン(ベルベル語: Tiṭṭawin, ティタウィン; アラビア語: تطوان‎; スペイン語: Tetuán; フランス語: Tétouan; 英語: Tetouan, Tittawin)は、モロッコ北部にある町。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ルウェンゾリ山地国立公園

    ルウェンゾリ山地国立公園

  2. ツォディロ

    ツォディロ

  3. オカバンゴ・デルタ

    オカバンゴ・デルタ

  1. ヴィクトリアの滝

    ヴィクトリアの滝

  2. アスキアの墓

    アスキアの墓

  3. メンフィス (エジプト)

    メンフィス (エジプト)

  1. ナミブ砂漠

    ナミブ砂漠

  2. ロロペニの遺跡群

    ロロペニの遺跡群

  3. トンブクトゥ

    トンブクトゥ

  1. マラウイ湖国立公園

    マラウイ湖国立公園

  2. フィラエ神殿

    フィラエ神殿

  3. メンフィスとその墓地遺跡

    メンフィスとその墓地遺跡

  1. バサリ地方

    バサリ地方

  2. リフタスフェルト

    リフタスフェルト

  3. ロペ=オカンダ

    ロペ=オカンダ

  1. ハラール (エチオピア)

    ハラール (エチオピア)

  2. ラリベラの岩窟教会群

    ラリベラの岩窟教会群

  3. ドゥッガ

    ドゥッガ

  1. メクネス

    メクネス

  2. 泥のモスク

    泥のモスク

  3. ラム (ケニア)

    ラム (ケニア)

  1. フェズ

    フェズ

  2. テネレ

    テネレ

  3. ケルアン

    ケルアン

  1. ロベン島

    ロベン島

  2. メロエ

    メロエ

  3. トゥウェイフルフォンテーン

    トゥウェイフルフォンテーン

  1. マプングブエ

    マプングブエ

  2. チョンゴニの岩絵地域

    チョンゴニの岩絵地域

  3. ブウィンディ原生国立公園

    ブウィンディ原生国立公園

  1. マラケシュ

    マラケシュ

  2. ヌビア遺跡

    ヌビア遺跡

  3. マナ・プールズ

    マナ・プールズ

  1. ンゴロンゴロ保全地域

    ンゴロンゴロ保全地域

  2. アブ・シンベル神殿

    アブ・シンベル神殿

  3. ジーザス要塞

    ジーザス要塞

  1. フレデフォート・ドーム

    フレデフォート・ドーム

  2. バン・ダルガン国立公園

    バン・ダルガン国立公園

  3. スース

    スース

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る