ドゥッガ

ドゥッガ

ドゥッガまたはトゥッガは、チュニジア北部にある65ヘクタールの広さを持つローマ時代の遺跡である。

元、ドゥッガは城壁に囲まれたベルベル人の村であり、トゥッガは「牧場」を意味していた。その後、紀元前2世紀にヌミディア王マシニッサがこの地を所在地とした。ローマ人は紀元前2世紀後半にこの街を占領した。

ドゥッガは東ローマ帝国の支配地となった後、ヴァンダル人に占有された。ドゥッガには印象的なローマの遺跡が残っており、1997年にユネスコの世界遺産に登録された。

概要
ドゥッガまたはトゥッガは、チュニジア北部にある65ヘクタールの広さを持つローマ時代の遺跡である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. マプングブエ

    マプングブエ

  2. フィラエ神殿

    フィラエ神殿

  3. ツィンギ・デ・ベマラ厳正自然保護区

    ツィンギ・デ・ベマラ厳正自然保護区

  1. ル・モーン・ブラバン

    ル・モーン・ブラバン

  2. アガデス

    アガデス

  3. バンディアガラの断崖

    バンディアガラの断崖

  1. ツォディロ

    ツォディロ

  2. メンフィスとその墓地遺跡

    メンフィスとその墓地遺跡

  3. リフタスフェルト

    リフタスフェルト

  1. ラリベラの岩窟教会群

    ラリベラの岩窟教会群

  2. ラム (ケニア)

    ラム (ケニア)

  3. トンブクトゥ

    トンブクトゥ

  1. フレデフォート・ドーム

    フレデフォート・ドーム

  2. メンフィス (エジプト)

    メンフィス (エジプト)

  3. ブウィンディ原生国立公園

    ブウィンディ原生国立公園

  1. 泥のモスク

    泥のモスク

  2. トゥルカナ湖国立公園群

    トゥルカナ湖国立公園群

  3. ティパサ

    ティパサ

  1. ティムガッド

    ティムガッド

  2. ヌビア遺跡

    ヌビア遺跡

  3. メロエ

    メロエ

  1. ナミブ砂漠

    ナミブ砂漠

  2. ハラール (エチオピア)

    ハラール (エチオピア)

  3. テトゥアン

    テトゥアン

  1. ンゴロンゴロ保全地域

    ンゴロンゴロ保全地域

  2. ロベン島

    ロベン島

  3. トゥウェイフルフォンテーン

    トゥウェイフルフォンテーン

  1. フィンボス

    フィンボス

  2. アブ・シンベル神殿

    アブ・シンベル神殿

  3. モザンビーク島

    モザンビーク島

  1. ヴィクトリアの滝

    ヴィクトリアの滝

  2. メクネス

    メクネス

  3. ティヤ

    ティヤ

  1. ルウェンゾリ山地国立公園

    ルウェンゾリ山地国立公園

  2. マロティ=ドラケンスバーグ公園

    マロティ=ドラケンスバーグ公園

  3. ファジル・ゲビ

    ファジル・ゲビ

  1. フェズ

    フェズ

  2. レプティス・マグナ

    レプティス・マグナ

  3. ベニ・ハンマードの城塞

    ベニ・ハンマードの城塞

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る