ナミブ砂漠

ナミブ砂漠

ナミブ砂漠(英語: Namib Desert)はナミビア大西洋側に位置する砂漠。北はアンゴラとの国境付近から南は南アフリカ共和国北端にまで及ぶ。南北は1,288km、東西は幅48kmから161km。面積は約50,000km²にわたる。約8000万年前に生まれた世界で最も古い砂漠と考えられている。「ナミブ」は主要民族であるサン人の言葉で、「何もない」という意味である。

大西洋を北上する寒流・ベンゲラ海流の影響で生じた典型的な西岸砂漠である。ドラケンスバーグ山脈からオレンジ川を通して流れ出た砂が海岸で強風によって内陸に押し返されて形成され、最終的には砂岩を形成する。その過程で鉄分が付着し酸化するため、酸化鉄の色によって砂は白から赤く変色する。中央部にはクイセブ川が流れ、この川を境に北部では岩石砂漠、南部では移動性の強い砂丘列が連なり、その間に岩石丘陵が存在する。年間降水量は120mm以下であり、一部では25mmに満たないが2、3日に1度程度の割合で海上から海霧(移流霧)が流れ込む。朝方には風に乗って100km以上内陸部にまで霧が進入し、砂漠内に自生する植物や生物の貴重な水分供給源となっている。沿岸の海上はかなりの暴風が吹き荒れており、海岸には沖合で濃霧のため難破した船舶や鯨などが打ち上げられスケルトンコースト(骸骨海岸)と呼ばれている。

1904年に南部の数ヶ所でダイヤモンド鉱脈が発見され、1963年には2,300万ポンドの生産量をあげた。

砂漠の中央部にはゴバベップ・トレーニング&リサーチセンター(英語: Gobabeb Training and Research Centre)があり、ナミブ砂漠を中心に各種の研究を行う研究者が世界各地から集まり、調査研究活動を行っている。

このナミブ砂漠に、大きな緑のオアシス・ブランドバーグ(英語: Branden-burg、炎の山)が存在する。4500万年前の琥珀の中に閉じ込められた化石として知られていた昆虫・グラディエーター(英語: Gladiator)が、この地で生存しているのが近年発見された。

概要
ナミブ砂漠(英語: Namib Desert)はナミビア大西洋側に位置する砂漠。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ラム (ケニア)

    ラム (ケニア)

  2. スース

    スース

  3. ロペ=オカンダ

    ロペ=オカンダ

  1. バサリ地方

    バサリ地方

  2. ジーザス要塞

    ジーザス要塞

  3. トゥウェイフルフォンテーン

    トゥウェイフルフォンテーン

  1. テーベ

    テーベ

  2. フェズ

    フェズ

  3. トゥルカナ湖国立公園群

    トゥルカナ湖国立公園群

  1. チョンゴニの岩絵地域

    チョンゴニの岩絵地域

  2. マノヴォ=グンダ・サン・フローリス国立公園

    マノヴォ=グンダ・サン・フローリス国立公園

  3. ティヤ

    ティヤ

  1. バンディアガラの断崖

    バンディアガラの断崖

  2. ティムガッド

    ティムガッド

  3. ワディ・アル・ヒタン

    ワディ・アル・ヒタン

  1. テネレ

    テネレ

  2. ムザブ

    ムザブ

  3. ル・モーン・ブラバン

    ル・モーン・ブラバン

  1. ヌビア遺跡

    ヌビア遺跡

  2. ニョコロ=コバ国立公園

    ニョコロ=コバ国立公園

  3. ロベン島

    ロベン島

  1. フレデフォート・ドーム

    フレデフォート・ドーム

  2. メクネス

    メクネス

  3. ヴィクトリアの滝

    ヴィクトリアの滝

  1. オカバンゴ・デルタ

    オカバンゴ・デルタ

  2. ケルアン

    ケルアン

  3. W国立公園

    W国立公園

  1. ドゥッガ

    ドゥッガ

  2. ツィンギ・デ・ベマラ厳正自然保護区

    ツィンギ・デ・ベマラ厳正自然保護区

  3. ラリベラの岩窟教会群

    ラリベラの岩窟教会群

  1. トンブクトゥ

    トンブクトゥ

  2. ハラール (エチオピア)

    ハラール (エチオピア)

  3. アスキアの墓

    アスキアの墓

  1. アガデス

    アガデス

  2. ルウェンゾリ山地国立公園

    ルウェンゾリ山地国立公園

  3. メロエ

    メロエ

  1. 南アフリカの人類化石遺跡群

    南アフリカの人類化石遺跡群

  2. ニンバ山厳正自然保護区

    ニンバ山厳正自然保護区

  3. モザンビーク島

    モザンビーク島

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る