パキメ

パキメ

パキメ (Paquimé) は、メキシコ北東部、チワワ州に残る先コロンブス期の考古遺跡である。州都チワワの北西約240 km、ハノス (Janos) の南約56 km の、カサス・グランデス川沿いの開けた肥沃な渓谷に位置し、州北西部の考古遺跡地帯の中では特に重要なものの一つと見なされている。北米のプエブロ文化とメソアメリカの先住民文化の交流を証明する点などに価値があり、1998年にはUNESCOの世界遺産リストに登録された。

スペイン語で「大きな家々」を意味するカサス・グランデスという名でも呼ばれるが、そちらは現在では所在地の地方自治体、カサス・グランデス市 (Casas Grandes) の名前にも使われている。この市は、近隣のより大きな自治体ヌエボ・カサス・グランデス (Nuevo Casas Grandes) とは別のものである。

概要
パキメ (Paquimé) は、メキシコ北東部、チワワ州に残る先コロンブス期の考古遺跡である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. バージニア大学

    バージニア大学

  2. ラ・フォルタレサ

    ラ・フォルタレサ

  3. レッドウッド国立公園

    レッドウッド国立公園

  1. リドー運河

    リドー運河

  2. チャコ文化国立歴史公園

    チャコ文化国立歴史公園

  3. ヨセミテ国立公園

    ヨセミテ国立公園

  1. テオティワカン

    テオティワカン

  2. 独立記念館

    独立記念館

  3. ピトン

    ピトン

  1. メサ・ヴェルデ

    メサ・ヴェルデ

  2. チチェン・イッツァ

    チチェン・イッツァ

  3. ミグアシャ国立公園

    ミグアシャ国立公園

  1. ホヤ・デ・セレン

    ホヤ・デ・セレン

  2. ブリムストーン・ヒル要塞国立公園

    ブリムストーン・ヒル要塞国立公園

  3. モンテ=アルバン

    モンテ=アルバン

  1. パナマ・ビエホとパナマ歴史地区

    パナマ・ビエホとパナマ歴史地区

  2. ランス・オ・メドー

    ランス・オ・メドー

  3. ダリエン国立公園

    ダリエン国立公園

  1. ベリーズ珊瑚礁保護区

    ベリーズ珊瑚礁保護区

  2. カールズバッド洞窟群国立公園

    カールズバッド洞窟群国立公園

  3. マンモス・ケーブ国立公園

    マンモス・ケーブ国立公園

  1. レオン (ニカラグア)

    レオン (ニカラグア)

  2. モルヌ・トロワ・ピトン国立公園

    モルヌ・トロワ・ピトン国立公園

  3. ルーネンバーグ

    ルーネンバーグ

  1. タラマンカ山脈=ラ・アミスター保護区群とラ・アミスター国立公園

    タラマンカ山脈=ラ・アミスター保護区群とラ・アミスター国立公園

  2. ハワイ火山国立公園

    ハワイ火山国立公園

  3. リオ・プラタノ生物圏保護区

    リオ・プラタノ生物圏保護区

  1. パナマのカリブ海側の要塞群

    パナマのカリブ海側の要塞群

  2. テキーラの古い産業施設群とリュウゼツランの景観

    テキーラの古い産業施設群とリュウゼツランの景観

  3. ビニャーレス渓谷

    ビニャーレス渓谷

  1. パレンケ

    パレンケ

  2. ティカル

    ティカル

  3. モレリア

    モレリア

  1. モンティチェロ

    モンティチェロ

  2. トリニダ (キューバ)

    トリニダ (キューバ)

  3. オアハカ中央盆地にあるヤグルとミトラの先史時代の洞窟群

    オアハカ中央盆地にあるヤグルとミトラの先史時代の洞窟群

  1. グラン=プレ

    グラン=プレ

  2. ナハニ国立公園

    ナハニ国立公園

  3. プエブラ

    プエブラ

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る