パラマリボ市街歴史地区

パラマリボ市街歴史地区

パラマリボ市街歴史地区(パラマリボしがいれきしちく)は、スリナムの首都パラマリボのうち、コロニアル様式の町並みが残る区画を対象とするUNESCOの世界遺産リスト登録物件である。パラマリボには、中南米に多く残るスペイン・ポルトガルの旧植民都市と違い、例外的にオランダの様式とクリオーリョの様式が融合した独特の都市景観が残されている。木造の家屋が中心の建造物群は過去の大火で深刻な被害を受けたが、修復や再建に当たっても伝統的な様式を守ることに注意が払われてきた。スリナムでは中央スリナム自然保護区に次いで2件目の世界遺産であり、2002年に文化遺産として最初の登録を果たした。

概要
パラマリボ市街歴史地区(パラマリボしがいれきしちく)は、スリナムの首都パラマリボのうち、コロニアル様式の町並みが残る区画を対象とするUNESCOの世界遺産リスト登録物件である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ハンバーストーンとサンタ・ラウラの硝石工場群

    ハンバーストーンとサンタ・ラウラの硝石工場群

  2. マチュ・ピチュの歴史保護区

    マチュ・ピチュの歴史保護区

  3. ティエラデントロ

    ティエラデントロ

  1. マヌー国立公園

    マヌー国立公園

  2. 大西洋岸森林南東部の保護区群

    大西洋岸森林南東部の保護区群

  3. ロス・カティオス国立公園

    ロス・カティオス国立公園

  1. ブラジリア

    ブラジリア

  2. チャン・チャン

    チャン・チャン

  3. チャビン・デ・ワンタル

    チャビン・デ・ワンタル

  1. 中央スリナム自然保護区

    中央スリナム自然保護区

  2. ラ・サンティシマ・トリニダー・デ・パラナとヘスース・デ・タバランゲのイエズス会伝道所群

    ラ・サンティシマ・トリニダー・デ・パラナとヘスース・デ・タバランゲのイエズス会伝道所群

  3. ボリビアのイエズス会伝道所

    ボリビアのイエズス会伝道所

  1. ナスカの地上絵

    ナスカの地上絵

  2. バルパライソ

    バルパライソ

  3. セラ・ダ・カピバラ国立公園

    セラ・ダ・カピバラ国立公園

  1. ヌエストラ・セニョーラ・デ・ロレート

    ヌエストラ・セニョーラ・デ・ロレート

  2. チロエの教会群

    チロエの教会群

  3. イースター島

    イースター島

  1. ロス・グラシアレス

    ロス・グラシアレス

  2. ポトシ

    ポトシ

  3. マルペロ島

    マルペロ島

  1. バルデス半島

    バルデス半島

  2. スクレ (ボリビア)

    スクレ (ボリビア)

  3. エマス国立公園

    エマス国立公園

  1. ティワナク

    ティワナク

  2. ディアマンティーナ

    ディアマンティーナ

  3. モアイ

    モアイ

  1. パンタナル

    パンタナル

  2. ヴェアデイロス平原国立公園

    ヴェアデイロス平原国立公園

  3. ノエル・ケンプ・メルカード国立公園

    ノエル・ケンプ・メルカード国立公園

  1. ワスカラン国立公園

    ワスカラン国立公園

  2. ラパ・ヌイ国立公園

    ラパ・ヌイ国立公園

  3. リマ

    リマ

  1. リオ・アビセオ国立公園

    リオ・アビセオ国立公園

  2. スウェル

    スウェル

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る