マラウイ湖国立公園

マラウイ湖国立公園

マラウイ湖国立公園は、アフリカ大陸南東部にあるマラウイ湖を対象とする国立公園。湖はマラウイ、タンザニア、モザンビークにまたがるが、国立公園指定されているのは、マラウイ領内の湖の南端にあたるごく一部で、全面積のわずか0.3%程度を占めるに過ぎない。

「湖のガラパゴス諸島」の異名をとる固有種の多さと進化の多彩さで知られ、とくにシクリッドの数の多さは世界的にも類を見ない(この湖の生態系について、より詳しくはマラウイ湖の項を参照のこと)。

1984年には世界遺産に登録された。淡水湖として世界遺産に登録されたのは、このマラウイ国立公園が初めてであった。

国立公園では、沿岸からの投網や底引き網の使用などは禁止されているが、小舟を繰り出しての漁は禁止されていない。

概要
マラウイ湖国立公園は、アフリカ大陸南東部にあるマラウイ湖を対象とする国立公園。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ティヤ

    ティヤ

  2. ニョコロ=コバ国立公園

    ニョコロ=コバ国立公園

  3. アスキアの墓

    アスキアの墓

  1. テトゥアン

    テトゥアン

  2. アガデス

    アガデス

  3. ツォディロ

    ツォディロ

  1. マラケシュ

    マラケシュ

  2. ル・モーン・ブラバン

    ル・モーン・ブラバン

  3. メクネス

    メクネス

  1. バン・ダルガン国立公園

    バン・ダルガン国立公園

  2. 泥のモスク

    泥のモスク

  3. バサリ地方

    バサリ地方

  1. ワディ・アル・ヒタン

    ワディ・アル・ヒタン

  2. スース

    スース

  3. フィラエ神殿

    フィラエ神殿

  1. アブ・シンベル神殿

    アブ・シンベル神殿

  2. フィンボス

    フィンボス

  3. ジーザス要塞

    ジーザス要塞

  1. ツィンギ・デ・ベマラ厳正自然保護区

    ツィンギ・デ・ベマラ厳正自然保護区

  2. マトボ

    マトボ

  3. マプングブエ

    マプングブエ

  1. ンゴロンゴロ保全地域

    ンゴロンゴロ保全地域

  2. マナ・プールズ

    マナ・プールズ

  3. トンブクトゥ

    トンブクトゥ

  1. フェズ

    フェズ

  2. ヌビア遺跡

    ヌビア遺跡

  3. ベニ・ハンマードの城塞

    ベニ・ハンマードの城塞

  1. ハラール (エチオピア)

    ハラール (エチオピア)

  2. ケルアン

    ケルアン

  3. ナミブ砂漠

    ナミブ砂漠

  1. W国立公園

    W国立公園

  2. テネレ

    テネレ

  3. マノヴォ=グンダ・サン・フローリス国立公園

    マノヴォ=グンダ・サン・フローリス国立公園

  1. ブウィンディ原生国立公園

    ブウィンディ原生国立公園

  2. ラリベラの岩窟教会群

    ラリベラの岩窟教会群

  3. ヴィクトリアの滝

    ヴィクトリアの滝

  1. ロロペニの遺跡群

    ロロペニの遺跡群

  2. ティパサ

    ティパサ

  3. マロティ=ドラケンスバーグ公園

    マロティ=ドラケンスバーグ公園

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る