ラス・メドゥラス

ラス・メドゥラス

ラス・メドゥラス(スペイン語:Las Médulas、英語:Las Médulas)は、スペインのレオン県にあるポンフェラーダの近郊に広がり、帝政ローマ時代に最盛期を迎えた金鉱山を主体とする人工悪地の、スペイン語地名である。現在は跡地となっている当地の金鉱山は、そこから産出される金鉱の枯渇がローマ帝国滅亡の遠因になったとされている。採れる金は砂金である。

ラス・メドゥラスは古代の鉱業によって生まれた産業遺産であり、優れた文化的景観を形成していることから、1997年、ユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録された。

概要
ラス・メドゥラス(スペイン語:Las Médulas、英語:Las Médulas)は、スペインのレオン県にあるポンフェラーダの近郊に広がり、帝政ローマ時代に最盛期を迎えた金鉱山を主体とする人工悪地の、スペイン語地名である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  2. ルーゴ (スペイン)

    ルーゴ (スペイン)

  3. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  1. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  2. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  3. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  1. ライン渓谷中流上部

    ライン渓谷中流上部

  2. エヴォラ

    エヴォラ

  3. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  1. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  2. リガ

    リガ

  3. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  1. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  2. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  3. リトミシュル城

    リトミシュル城

  1. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  2. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  3. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  1. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  2. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  3. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  1. 歴史的城塞都市カルカソンヌ

    歴史的城塞都市カルカソンヌ

  2. セゴビア旧市街と水道橋

    セゴビア旧市街と水道橋

  3. トルン

    トルン

  1. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  2. フェラーラ

    フェラーラ

  3. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  1. リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

    リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

  2. ザモシチ

    ザモシチ

  3. メルク修道院

    メルク修道院

  1. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

  2. オビエド

    オビエド

  3. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  1. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  2. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  3. ポルトヴェーネレ

    ポルトヴェーネレ

  1. アムステルダムの運河

    アムステルダムの運河

  2. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  3. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る