リラ修道院

リラ修道院

リラ修道院(-しゅうどういん、ブルガリア語:Рилски манастир)は、ブルガリア最大で最も著名な正教会(ブルガリア正教会)の修道院。リラの聖ヨハネ修道院、またはリラの僧院とも称される。修道院はリラ山脈の北西、及び海抜1147メートルの高さにあるリラ川の深い低地にある、ブルガリアの首都ソフィアから117キロメートルに位置する。キュステンディル州リラ自治体にある。

10世紀に創設されたリラ修道院は、ブルガリアにおいて最も文化的、歴史的、建築学的に重要な遺跡の一つであると評価されている。こうした理由から、ブルガリアとヨーロッパ南東部において、観光客をひきつける要所となっている。

リラ修道院は1983年、ユネスコの世界遺産に登録された。

概要
リラ修道院(-しゅうどういん、ブルガリア語:Рилски манастир)は、ブルガリア最大で最も著名な正教会(ブルガリア正教会)の修道院。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

  2. ヴィエリチカ岩塩坑

    ヴィエリチカ岩塩坑

  3. フェラーラ

    フェラーラ

  1. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  2. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  3. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  1. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  2. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  3. ライン渓谷中流上部

    ライン渓谷中流上部

  1. ワッデン海

    ワッデン海

  2. エンゲルスバーリ製鉄所

    エンゲルスバーリ製鉄所

  3. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  1. トルン

    トルン

  2. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  3. リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

    リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

  1. シュトラールズント

    シュトラールズント

  2. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  3. ルーゴ (スペイン)

    ルーゴ (スペイン)

  1. デルベント

    デルベント

  2. ラヴォー

    ラヴォー

  3. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  1. モルダヴィア北部の壁画教会群

    モルダヴィア北部の壁画教会群

  2. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  3. ロンドン塔

    ロンドン塔

  1. アランフエス

    アランフエス

  2. メルク修道院

    メルク修道院

  3. ピエンツァ

    ピエンツァ

  1. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  2. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  3. レーロース

    レーロース

  1. リトミシュル城

    リトミシュル城

  2. ヴァッハウ渓谷

    ヴァッハウ渓谷

  3. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  1. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  2. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  3. ユッセ城

    ユッセ城

  1. リヴィウ

    リヴィウ

  2. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  3. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る