イースター島

イースター島

イースター島(イースターとう、英:Easter Island)はチリ領の太平洋上に位置する火山島。現地語名はラパ・ヌイ(ラパ・ヌイ語:Rapa Nui)。正式名はパスクア島(パスクアとう、スペイン語:Isla de Pascua)で、”Pascua”は復活祭(イースター)を意味する。日本では英称で呼ばれることが多い。

モアイの建つ島である。ポリネシア・トライアングルの東端に当たる。周囲には殆ど島らしい島が存在しない絶海の孤島である。「ラパ・ヌイ」とはポリネシア系の先住民の言葉で「広い大地」(大きな端とも)という意味。かつては、テ・ピト・オ・ヘヌア(世界のへそ)、マタ・キ・テ・ランギ(天を見る眼)などと呼ばれた。これらの名前は、19世紀の後半に実際に島に辿り着けたポリネシア人が付けたもの。

概要
イースター島(イースターとう、英:Easter Island)はチリ領の太平洋上に位置する火山島。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ヴェアデイロス平原国立公園

    ヴェアデイロス平原国立公園

  2. ブラジリア

    ブラジリア

  3. バルパライソ

    バルパライソ

  1. チロエの教会群

    チロエの教会群

  2. 中央スリナム自然保護区

    中央スリナム自然保護区

  3. ナスカの地上絵

    ナスカの地上絵

  1. リオ・アビセオ国立公園

    リオ・アビセオ国立公園

  2. ラパ・ヌイ国立公園

    ラパ・ヌイ国立公園

  3. スクレ (ボリビア)

    スクレ (ボリビア)

  1. スウェル

    スウェル

  2. 大西洋岸森林南東部の保護区群

    大西洋岸森林南東部の保護区群

  3. パンタナル

    パンタナル

  1. ノエル・ケンプ・メルカード国立公園

    ノエル・ケンプ・メルカード国立公園

  2. ロス・カティオス国立公園

    ロス・カティオス国立公園

  3. ボリビアのイエズス会伝道所

    ボリビアのイエズス会伝道所

  1. ポトシ

    ポトシ

  2. セラ・ダ・カピバラ国立公園

    セラ・ダ・カピバラ国立公園

  3. ハンバーストーンとサンタ・ラウラの硝石工場群

    ハンバーストーンとサンタ・ラウラの硝石工場群

  1. マチュ・ピチュの歴史保護区

    マチュ・ピチュの歴史保護区

  2. ヌエストラ・セニョーラ・デ・ロレート

    ヌエストラ・セニョーラ・デ・ロレート

  3. チャン・チャン

    チャン・チャン

  1. ワスカラン国立公園

    ワスカラン国立公園

  2. ティエラデントロ

    ティエラデントロ

  3. マヌー国立公園

    マヌー国立公園

  1. チャビン・デ・ワンタル

    チャビン・デ・ワンタル

  2. エマス国立公園

    エマス国立公園

  3. バルデス半島

    バルデス半島

  1. ティワナク

    ティワナク

  2. リマ

    リマ

  3. パラマリボ市街歴史地区

    パラマリボ市街歴史地区

  1. ラ・サンティシマ・トリニダー・デ・パラナとヘスース・デ・タバランゲのイエズス会伝道所群

    ラ・サンティシマ・トリニダー・デ・パラナとヘスース・デ・タバランゲのイエズス会伝道所群

  2. モアイ

    モアイ

  3. マルペロ島

    マルペロ島

  1. ロス・グラシアレス

    ロス・グラシアレス

  2. ディアマンティーナ

    ディアマンティーナ

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る