ル・モーン・ブラバン

ル・モーン・ブラバン

ル・モーン・ブラバン(Le Morne Brabant)は、モーリシャスの南西端に位置する半島で、この島の風上に位置している。この半島には名前の由来になった玄武岩のル・モーン山(標高 556 m)が聳えており、モーリシャスでもとびきりの見晴らしを提供してくれる。頂上部分の面積は12 ha以上あり、そこへ至る急斜面には多くの突き出した洞窟群がある。半島はラグーンで囲まれており、観光名所になっている。

この半島は微気候の恩恵を受けており、世界でも特に稀少な絶滅危惧種の一つであるマンドリネット(Mandrinette, アオイ科の一種)の3つしか残っていない生育地のひとつにもなっている。他の稀少な植物としては、やはりアオイ科の植物であるトロケティア・ボウトニアナ(Trochetia boutoniana)が山腹にのみ自生している。

概要
ル・モーン・ブラバン(Le Morne Brabant)は、モーリシャスの南西端に位置する半島で、この島の風上に位置している。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ロベン島

    ロベン島

  2. マトボ

    マトボ

  3. ジーザス要塞

    ジーザス要塞

  1. トゥルカナ湖国立公園群

    トゥルカナ湖国立公園群

  2. ツィンギ・デ・ベマラ厳正自然保護区

    ツィンギ・デ・ベマラ厳正自然保護区

  3. アスキアの墓

    アスキアの墓

  1. モザンビーク島

    モザンビーク島

  2. メンフィスとその墓地遺跡

    メンフィスとその墓地遺跡

  3. ブウィンディ原生国立公園

    ブウィンディ原生国立公園

  1. フェズ

    フェズ

  2. スース

    スース

  3. ンゴロンゴロ保全地域

    ンゴロンゴロ保全地域

  1. マプングブエ

    マプングブエ

  2. オカバンゴ・デルタ

    オカバンゴ・デルタ

  3. フィンボス

    フィンボス

  1. ラム (ケニア)

    ラム (ケニア)

  2. テトゥアン

    テトゥアン

  3. ロロペニの遺跡群

    ロロペニの遺跡群

  1. ニンバ山厳正自然保護区

    ニンバ山厳正自然保護区

  2. ドゥッガ

    ドゥッガ

  3. テーベ

    テーベ

  1. バサリ地方

    バサリ地方

  2. ファジル・ゲビ

    ファジル・ゲビ

  3. ティパサ

    ティパサ

  1. フィラエ神殿

    フィラエ神殿

  2. ティヤ

    ティヤ

  3. ロペ=オカンダ

    ロペ=オカンダ

  1. ツォディロ

    ツォディロ

  2. マラウイ湖国立公園

    マラウイ湖国立公園

  3. ヌビア遺跡

    ヌビア遺跡

  1. バンディアガラの断崖

    バンディアガラの断崖

  2. ラリベラの岩窟教会群

    ラリベラの岩窟教会群

  3. ティムガッド

    ティムガッド

  1. ハラール (エチオピア)

    ハラール (エチオピア)

  2. アガデス

    アガデス

  3. トンブクトゥ

    トンブクトゥ

  1. ムザブ

    ムザブ

  2. メロエ

    メロエ

  3. メクネス

    メクネス

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る