レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財(レヴォチャれきしちく、スピシュスキーじょうおよびそのかんれんするぶんかざい)は、中世の東ヨーロッパにおける集落の様子を伝えているスロバキアの世界遺産である。1993年に「スピシュスキー城および関連する文化財」がまず登録され、2009年に「レヴォチャおよびスピシュ地方(英語版)の名工パヴォル(英語版)の作品」が拡大登録された。

概要
レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財(レヴォチャれきしちく、スピシュスキーじょうおよびそのかんれんするぶんかざい)は、中世の東ヨーロッパにおける集落の様子を伝えているスロバキアの世界遺産である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ザモシチ

    ザモシチ

  2. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  3. メテオラ

    メテオラ

  1. トルン

    トルン

  2. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  3. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  1. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  2. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  3. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  1. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  2. ラポニア地域

    ラポニア地域

  3. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  1. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  2. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  3. コインブラ大学

    コインブラ大学

  1. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  2. レーロース

    レーロース

  3. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  1. ヴィエリチカ岩塩坑

    ヴィエリチカ岩塩坑

  2. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  3. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  1. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  2. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  3. リガ

    リガ

  1. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  2. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  3. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

  1. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  2. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  3. ルーゴ (スペイン)

    ルーゴ (スペイン)

  1. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  2. リューベック

    リューベック

  3. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  1. グラーツ

    グラーツ

  2. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  3. ワッデン海

    ワッデン海

  1. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  2. 歴史的城塞都市カルカソンヌ

    歴史的城塞都市カルカソンヌ

  3. エンゲルスバーリ製鉄所

    エンゲルスバーリ製鉄所

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る