レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ(レーゲンスブルクのきゅうしがいとシュタットアムホーフ)は、2006年の第30回世界遺産委員会で登録されたドイツの世界遺産。古代ローマ時代にカストラ・レギーナ(Castra Regina,レーゲン川沿いの要塞)として成立したレーゲンスブルクは、ドナウ川とレーゲン川の合流点に位置する交通の要衝として、特に中世には一大交易地として栄えた。世界遺産では、当時の姿を伝えるドナウ南岸の旧市街と、対岸のシュタットアムホーフにある旧聖カタリナ慈善病院が登録された。

概要
レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ(レーゲンスブルクのきゅうしがいとシュタットアムホーフ)は、2006年の第30回世界遺産委員会で登録されたドイツの世界遺産。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  2. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  3. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  1. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  2. 赤の広場

    赤の広場

  3. エルチェの椰子園

    エルチェの椰子園

  1. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  2. ワルシャワ

    ワルシャワ

  3. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  1. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  2. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  3. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  1. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  2. パルテノン神殿

    パルテノン神殿

  3. アムステルダムの運河

    アムステルダムの運河

  1. リヴィウ

    リヴィウ

  2. ルーゴ (スペイン)

    ルーゴ (スペイン)

  3. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  1. アランフエス

    アランフエス

  2. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  3. ピエンツァ

    ピエンツァ

  1. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  2. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  3. ライン渓谷中流上部

    ライン渓谷中流上部

  1. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  2. デルベント

    デルベント

  3. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  1. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  2. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  3. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  1. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  2. シュトラールズント

    シュトラールズント

  3. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  1. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  2. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  3. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  1. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

  2. グラーツ

    グラーツ

  3. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る