レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

レドニツェとヴァルチツェの文化的景観は、チェコのモラヴィア地方南部、レドニツェからヴァルチツェにかけてのレドニツェ=ヴァルチツェ地区(チェコ語: Lednicko-valtický areál)の文化的景観に対する、ユネスコの世界遺産としての呼称である。1996年に登録。面積283.09 km²。

概要
レドニツェとヴァルチツェの文化的景観は、チェコのモラヴィア地方南部、レドニツェからヴァルチツェにかけてのレドニツェ=ヴァルチツェ地区(チェコ語: Lednicko-valtický areál)の文化的景観に対する、ユネスコの世界遺産としての呼称である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. オビエド

    オビエド

  2. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  3. ザモシチ

    ザモシチ

  1. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  2. 歴史的城塞都市クエンカ

    歴史的城塞都市クエンカ

  3. デルベント

    デルベント

  1. フェラーラ

    フェラーラ

  2. ヴィエリチカ岩塩坑

    ヴィエリチカ岩塩坑

  3. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

  1. 赤の広場

    赤の広場

  2. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  3. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  1. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  2. イルリサット

    イルリサット

  3. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  1. ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

    ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

  2. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  3. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  1. ワッデン海

    ワッデン海

  2. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  3. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  1. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  2. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  3. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  1. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  2. アイアンブリッジ峡谷

    アイアンブリッジ峡谷

  3. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  1. トルン

    トルン

  2. ラポニア地域

    ラポニア地域

  3. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  1. ラヴォー

    ラヴォー

  2. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  3. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

  1. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

  2. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

  3. セゴビア旧市街と水道橋

    セゴビア旧市街と水道橋

  1. リング・オブ・ブロッガー

    リング・オブ・ブロッガー

  2. ミケーネ

    ミケーネ

  3. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る