ローマ帝国の国境線

ローマ帝国の国境線

ローマ帝国の国境線(ローマていこくのこっきょうせん)は、ユネスコの世界遺産登録物件名である。ローマ帝国の繁栄と衰退を残す文化的景観が評価されて、1987年にイギリスのハドリアヌスの長城が単独で登録された。その後、2005年にドイツのリーメスを拡大登録した際に現在の名称となり、2008年にはイギリスのアントニヌスの長城も含まれることが決定した。

概要
ローマ帝国の国境線(ローマていこくのこっきょうせん)は、ユネスコの世界遺産登録物件名である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  2. ラポニア地域

    ラポニア地域

  3. メルク修道院

    メルク修道院

  1. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  2. エンゲルスバーリ製鉄所

    エンゲルスバーリ製鉄所

  3. パルテノン神殿

    パルテノン神殿

  1. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  2. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  3. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  1. サナイン修道院

    サナイン修道院

  2. モルダヴィア北部の壁画教会群

    モルダヴィア北部の壁画教会群

  3. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  1. アイアンブリッジ峡谷

    アイアンブリッジ峡谷

  2. 赤の広場

    赤の広場

  3. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  1. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  2. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  3. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  1. エヴォラ

    エヴォラ

  2. 歴史的城塞都市クエンカ

    歴史的城塞都市クエンカ

  3. カタルーニャ音楽堂

    カタルーニャ音楽堂

  1. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  2. ラヴォー

    ラヴォー

  3. アムステルダムの運河

    アムステルダムの運河

  1. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  2. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  3. ミケーネ

    ミケーネ

  1. ピエンツァ

    ピエンツァ

  2. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  3. ラス・メドゥラス

    ラス・メドゥラス

  1. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  2. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  3. エルチェの椰子園

    エルチェの椰子園

  1. アントニ・ガウディの作品群

    アントニ・ガウディの作品群

  2. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  3. ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

    ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

  1. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  2. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  3. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る