ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂(ローマれきしちく、きょうこうりょうとサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラだいせいどう)は、イタリアのローマおよびバチカンにあるユネスコの世界遺産の登録物件。登録は1980年で、ヴェネツィア広場を中心としたエリアが登録されている。1990年には、アウグストゥスの霊廟、ハドリアヌス帝の霊廟などが拡張登録されている。また、同じく世界遺産に登録されている「バチカン市国」とも隣接し、こちらと一体となった保全活動が実施されている。

概要
ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂(ローマれきしちく、きょうこうりょうとサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラだいせいどう)は、イタリアのローマおよびバチカンにあるユネスコの世界遺産の登録物件。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  2. アントニ・ガウディの作品群

    アントニ・ガウディの作品群

  3. リューベック

    リューベック

  1. レーロース

    レーロース

  2. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  3. 赤の広場

    赤の広場

  1. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  2. ヴァッハウ渓谷

    ヴァッハウ渓谷

  3. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  1. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  2. エヴォラ

    エヴォラ

  3. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  1. イスタンブルの歴史地区

    イスタンブルの歴史地区

  2. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  3. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  1. ライン渓谷中流上部

    ライン渓谷中流上部

  2. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  3. トルン

    トルン

  1. ユッセ城

    ユッセ城

  2. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  3. リメス

    リメス

  1. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  2. ポルトヴェーネレ

    ポルトヴェーネレ

  3. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  1. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  2. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  3. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  1. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  2. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  3. ラポニア地域

    ラポニア地域

  1. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

  2. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  3. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  1. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  2. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  3. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  1. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  2. リヴィウ

    リヴィウ

  3. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る