ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂(ローマれきしちく、きょうこうりょうとサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラだいせいどう)は、イタリアのローマおよびバチカンにあるユネスコの世界遺産の登録物件。登録は1980年で、ヴェネツィア広場を中心としたエリアが登録されている。1990年には、アウグストゥスの霊廟、ハドリアヌス帝の霊廟などが拡張登録されている。また、同じく世界遺産に登録されている「バチカン市国」とも隣接し、こちらと一体となった保全活動が実施されている。

概要
ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂(ローマれきしちく、きょうこうりょうとサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラだいせいどう)は、イタリアのローマおよびバチカンにあるユネスコの世界遺産の登録物件。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ヘラクレスの塔

    ヘラクレスの塔

  2. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  3. サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

    サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

  1. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  2. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  3. イスタンブルの歴史地区

    イスタンブルの歴史地区

  1. ラヴォー

    ラヴォー

  2. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  3. マルボルク城

    マルボルク城

  1. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  2. 赤の広場

    赤の広場

  3. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  1. ルクセンブルク (都市)

    ルクセンブルク (都市)

  2. シュトラールズント

    シュトラールズント

  3. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  1. アントニ・ガウディの作品群

    アントニ・ガウディの作品群

  2. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  3. レーロース

    レーロース

  1. ポー川

    ポー川

  2. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  3. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  1. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  2. デルベント

    デルベント

  3. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  1. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  2. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  3. ポルトヴェーネレ

    ポルトヴェーネレ

  1. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  2. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

  3. エンゲルスバーリ製鉄所

    エンゲルスバーリ製鉄所

  1. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  2. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  3. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  1. ワッデン海

    ワッデン海

  2. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  3. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  1. アランフエス

    アランフエス

  2. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  3. サナイン修道院

    サナイン修道院

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る