チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園 (Parco nazionale del Cilento e Vallo di Diano) は、イタリアの国立公園の一つでサレルノ県内の36,000ヘクタールに1991年に設立された。その後拡大され、約180,000ヘクタールとなった。 現在では県南部の、北はセーレ平原から、東と南はバジリカータ州まで、西はティレニア海に至る。8の山岳共同体と80のコムーネの領域の全てまたは一部が含まれる。

1991年からはユネスコの世界遺産、1997年からは生物圏保護区となった。

概要
チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園 (Parco nazionale del Cilento e Vallo di Diano) は、イタリアの国立公園の一つでサレルノ県内の36,000ヘクタールに1991年に設立された。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ライン渓谷中流上部

    ライン渓谷中流上部

  2. レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

    レーティッシュ鉄道アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観

  3. ザモシチ

    ザモシチ

  1. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  2. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  3. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  1. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  2. リヴィウ

    リヴィウ

  3. メリダ (スペイン)

    メリダ (スペイン)

  1. イルリサット

    イルリサット

  2. サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

    サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

  3. ヴィエリチカ岩塩坑

    ヴィエリチカ岩塩坑

  1. トルン

    トルン

  2. ワッデン海

    ワッデン海

  3. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  1. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  2. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  3. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  1. マルボルク城

    マルボルク城

  2. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  3. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  1. 聖オーガスティン修道院

    聖オーガスティン修道院

  2. メルク修道院

    メルク修道院

  3. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  1. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

  2. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  3. セゴビア旧市街と水道橋

    セゴビア旧市街と水道橋

  1. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  2. ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

    ウベダとバエサのルネサンス様式の記念碑的建造物群

  3. アテナイのアクロポリス

    アテナイのアクロポリス

  1. フェラーラ

    フェラーラ

  2. リガ

    リガ

  3. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  1. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  2. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  3. デルベント

    デルベント

  1. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  2. イスタンブルの歴史地区

    イスタンブルの歴史地区

  3. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る