チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園 (Parco nazionale del Cilento e Vallo di Diano) は、イタリアの国立公園の一つでサレルノ県内の36,000ヘクタールに1991年に設立された。その後拡大され、約180,000ヘクタールとなった。 現在では県南部の、北はセーレ平原から、東と南はバジリカータ州まで、西はティレニア海に至る。8の山岳共同体と80のコムーネの領域の全てまたは一部が含まれる。

1991年からはユネスコの世界遺産、1997年からは生物圏保護区となった。

概要
チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園 (Parco nazionale del Cilento e Vallo di Diano) は、イタリアの国立公園の一つでサレルノ県内の36,000ヘクタールに1991年に設立された。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

    ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群

  2. メルク修道院

    メルク修道院

  3. ルーゴ (スペイン)

    ルーゴ (スペイン)

  1. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  2. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  3. エヴォラ

    エヴォラ

  1. リューベック

    リューベック

  2. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  3. フェラーラ

    フェラーラ

  1. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  2. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  3. リヴィウ

    リヴィウ

  1. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

  2. ポー川

    ポー川

  3. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

  1. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  2. オビエド

    オビエド

  3. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  1. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  2. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

  3. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  1. ラヴォー

    ラヴォー

  2. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  3. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  1. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  2. デルベント

    デルベント

  3. メテオラ

    メテオラ

  1. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  2. イルリサット

    イルリサット

  3. ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

    ヴァル・ディ・ノートの後期バロック様式の町々

  1. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

  2. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  3. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  1. リラ修道院

    リラ修道院

  2. 赤の広場

    赤の広場

  3. アランフエス

    アランフエス

  1. ヴァッハウ渓谷

    ヴァッハウ渓谷

  2. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  3. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る