リューベック

リューベック

リューベック(Lübeck)は、ドイツ連邦共和国の都市。シュレースヴィヒ=ホルシュタイン州に属する。バルト海に面する北ドイツの代表都市。かつてはハンザ同盟の盟主として繁栄を誇った。正式名称をハンザ都市リューベック(Die Hansestadt Lübeck)という。”Lübeck”の発音は、標準ドイツ語ではドイツ語発音: [ˈlyːbɛk] (リューベックに近い)であるのに対し、地元では[ˈlyːbɛːk](リューベークに近い)となる傾向がある。面積214.14平方キロメートル、人口210,892人(2008年)。

概要
リューベック(Lübeck)は、ドイツ連邦共和国の都市。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  2. トルン

    トルン

  3. ワルシャワ

    ワルシャワ

  1. レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

    レユニオン島の尖峰群、圏谷群および絶壁群

  2. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

  3. パルテノン神殿

    パルテノン神殿

  1. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  2. メリダ (スペイン)

    メリダ (スペイン)

  3. レーロース

    レーロース

  1. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

  2. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  3. モルダヴィア北部の壁画教会群

    モルダヴィア北部の壁画教会群

  1. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  2. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  3. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  1. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  2. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  3. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

  1. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  2. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  3. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  1. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

  2. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  3. サナイン修道院

    サナイン修道院

  1. リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

    リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

  2. ラヴォー

    ラヴォー

  3. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  1. リング・オブ・ブロッガー

    リング・オブ・ブロッガー

  2. アイアンブリッジ峡谷

    アイアンブリッジ峡谷

  3. ワッデン海

    ワッデン海

  1. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  2. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  3. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  1. ポー川

    ポー川

  2. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  3. セゴビア旧市街と水道橋

    セゴビア旧市街と水道橋

  1. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  2. リヴィウ

    リヴィウ

  3. ハフパット修道院

    ハフパット修道院

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る