明治日本の産業革命遺産

明治日本の産業革命遺産

九州・山口の近代化産業遺産群(きゅうしゅう・やまぐちのきんだいかさんぎょういさんぐん)は、ユネスコの世界遺産(文化遺産)暫定リストへ追加掲載が決まった九州・山口地方にある近代化遺産、産業遺産の総称。当初の正式な名称は九州・山口の近代化産業遺産群-非西洋世界における近代化の先駆け-であった。

2008年12月15日、文化庁が北海道・北東北を中心とした縄文遺跡群(北海道など)、宗像・沖ノ島と関連遺産群(福岡県宗像市など)とともに追加申請を決め、翌2009年1月5日に暫定リストに追加掲載された。2013年9月20日の世界遺産条約関係省庁連絡会議において、2015年の審議にむけて2014年2月に正式推薦することが決定された[1]。当初は「九州・山口の~」という名称であったが、構成資産は山口・福岡・佐賀・長崎・熊本・鹿児島・岩手・静岡の8県に点在しており、推薦する際の名称は「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」となった。

概要
九州・山口の近代化産業遺産群(きゅうしゅう・やまぐちのきんだいかさんぎょういさんぐん)は、ユネスコの世界遺産(文化遺産)暫定リストへ追加掲載が決まった九州・山口地方にある近代化遺産、産業遺産の総称。当初の正式な名称は九州 …

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. 龍門洞窟

    龍門洞窟

  2. ペルシャ式庭園

    ペルシャ式庭園

  3. 廬山

    廬山

  1. 万里の長城

    万里の長城

  2. ロレンツ国立公園

    ロレンツ国立公園

  3. マカオ歴史地区

    マカオ歴史地区

  1. ロータス・フォート

    ロータス・フォート

  2. 富士山―信仰の対象と芸術の源泉

    富士山―信仰の対象と芸術の源泉

  3. ゴア州

    ゴア州

  1. タッター

    タッター

  2. 鹿苑寺

    鹿苑寺

  3. ラサのポタラ宮の歴史的遺跡群

    ラサのポタラ宮の歴史的遺跡群

  1. ブッダガヤの大菩提寺

    ブッダガヤの大菩提寺

  2. アジャンター石窟群

    アジャンター石窟群

  3. 琉球王国のグスク及び関連遺産群

    琉球王国のグスク及び関連遺産群

  1. サンチ

    サンチ

  2. イランのアルメニア人修道院建造物群

    イランのアルメニア人修道院建造物群

  3. ワディ・ラム

    ワディ・ラム

  1. ゴンバデ・カーブース

    ゴンバデ・カーブース

  2. 屋久島

    屋久島

  3. マハーバリプラム

    マハーバリプラム

  1. 明・清王朝の皇帝墓群

    明・清王朝の皇帝墓群

  2. 楽山大仏

    楽山大仏

  3. 平遥古城

    平遥古城

  1. ムラカ

    ムラカ

  2. マナス国立公園

    マナス国立公園

  3. マダイン・サーレハ

    マダイン・サーレハ

  1. ルンビニ

    ルンビニ

  2. 西逓村

    西逓村

  3. タフテ・バヒー

    タフテ・バヒー

  1. ルアン・パバンの町

    ルアン・パバンの町

  2. ブハラ

    ブハラ

  3. 河回村

    河回村

  1. ペトラ

    ペトラ

  2. イチャン・カラ

    イチャン・カラ

  3. 屋久島

    屋久島

  1. シャフリサブス

    シャフリサブス

  2. ホイアン

    ホイアン

  3. 胡朝の城塞

    胡朝の城塞

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る