ヴァッハウ渓谷

ヴァッハウ渓谷

ヴァッハウ渓谷 (Wachau) は、オーストリア北部のドナウ川下流地域に広がる景勝地である。南北の山脈に抱かれた36キロに及ぶ渓谷一帯が「ヴァッハウ渓谷の文化的景観」の名で、ユネスコの世界遺産に登録されている。

渓谷の両岸には古城や修道院が点在し、観光クルーズとして人気がある。ドナウ川流域には太古の人々が生活していた数多くの痕跡が残っているが、1909年にヴィレンドルフで発見された石像はその精緻さにおいては最上のものであり、「ヴィレンドルフのヴィーナス」と呼ばれている。また、この石像の存在は、太古のドナウ文明に女系中心の社会が存在したことをうかがわせる証左となっている。

概要
ヴァッハウ渓谷 (Wachau) は、オーストリア北部のドナウ川下流地域に広がる景勝地である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  2. ワッデン海

    ワッデン海

  3. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  1. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  2. クレムリン

    クレムリン

  3. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  1. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  2. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  3. グラーツ

    グラーツ

  1. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

  2. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  3. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  1. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  2. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  3. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  1. 赤の広場

    赤の広場

  2. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  3. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

  1. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  2. ルーゴ (スペイン)

    ルーゴ (スペイン)

  3. コインブラ大学

    コインブラ大学

  1. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  2. トルン

    トルン

  3. イスタンブルの歴史地区

    イスタンブルの歴史地区

  1. モルダヴィア北部の壁画教会群

    モルダヴィア北部の壁画教会群

  2. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  3. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  1. ラヴォー

    ラヴォー

  2. メルク修道院

    メルク修道院

  3. パルテノン神殿

    パルテノン神殿

  1. ポー川

    ポー川

  2. ミケーネ

    ミケーネ

  3. ルクセンブルク (都市)

    ルクセンブルク (都市)

  1. ヴァルトブルク城

    ヴァルトブルク城

  2. ハフパット修道院

    ハフパット修道院

  3. ザモシチ

    ザモシチ

  1. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  2. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  3. セビリア大聖堂

    セビリア大聖堂

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る