ヴァッハウ渓谷

ヴァッハウ渓谷

ヴァッハウ渓谷 (Wachau) は、オーストリア北部のドナウ川下流地域に広がる景勝地である。南北の山脈に抱かれた36キロに及ぶ渓谷一帯が「ヴァッハウ渓谷の文化的景観」の名で、ユネスコの世界遺産に登録されている。

渓谷の両岸には古城や修道院が点在し、観光クルーズとして人気がある。ドナウ川流域には太古の人々が生活していた数多くの痕跡が残っているが、1909年にヴィレンドルフで発見された石像はその精緻さにおいては最上のものであり、「ヴィレンドルフのヴィーナス」と呼ばれている。また、この石像の存在は、太古のドナウ文明に女系中心の社会が存在したことをうかがわせる証左となっている。

概要
ヴァッハウ渓谷 (Wachau) は、オーストリア北部のドナウ川下流地域に広がる景勝地である。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. アマルフィ海岸

    アマルフィ海岸

  2. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  3. 聖マーティン教会

    聖マーティン教会

  1. 歴史的城塞都市クエンカ

    歴史的城塞都市クエンカ

  2. ロンドン塔

    ロンドン塔

  3. エンゲルスバーリ製鉄所

    エンゲルスバーリ製鉄所

  1. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  2. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  3. リヴィウ

    リヴィウ

  1. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  2. カサ・ビセンス

    カサ・ビセンス

  3. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  1. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  2. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  3. アランフエス

    アランフエス

  1. パルテノン神殿

    パルテノン神殿

  2. モン・ペルデュ

    モン・ペルデュ

  3. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  1. ヴィエリチカ岩塩坑

    ヴィエリチカ岩塩坑

  2. シュトラールズント

    シュトラールズント

  3. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  1. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

  2. イルリサット

    イルリサット

  3. セゴビア旧市街と水道橋

    セゴビア旧市街と水道橋

  1. ラポニア地域

    ラポニア地域

  2. ピエンツァ

    ピエンツァ

  3. アントニ・ガウディの作品群

    アントニ・ガウディの作品群

  1. カサ・バトリョ

    カサ・バトリョ

  2. ミケーネ

    ミケーネ

  3. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  1. マルボルク城

    マルボルク城

  2. リューベック

    リューベック

  3. メテオラ

    メテオラ

  1. リガ

    リガ

  2. イナクセシブル島

    イナクセシブル島

  3. ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

    ラ・ロンハ・デ・ラ・セダ

  1. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  2. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

  3. サン・パウ病院

    サン・パウ病院

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る