カサ・ビセンス

カサ・ビセンス

カサ・ビセンスはスペインのバルセロナにある、アントニ・ガウディが初期に手がけた重要な建築物の1つ。レンガやタイル工場の社長であったマヌエル・ビセンスとその家族の住居として建設された。マヌエル・ビセンスは1895年に死去、1899年にはアントニオ・ジョベル医師の手に渡った(この人物は2013年現在の所有者の祖父)。改修および増築を経て、1969年にスペインの歴史芸術モニュメントに認定された。2005年にはユネスコの世界遺産に登録された。
1883年から1885年または1889年にかけて建設され、バルセロナのグラシア地区に現存している。このガウディの初期作品の外観はムデハル様式の影響を受けている。
2007年10月、2700万ユーロで売りに出されたが、2013年現在まだ売れていない。

概要
カサ・ビセンスはスペインのバルセロナにある、アントニ・ガウディが初期に手がけた重要な建築物の1つ。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

  2. アイアンブリッジ峡谷

    アイアンブリッジ峡谷

  3. リラ修道院

    リラ修道院

  1. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  2. エル・エスコリアル修道院

    エル・エスコリアル修道院

  3. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  1. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  2. ローマ帝国の国境線

    ローマ帝国の国境線

  3. ワッデン海

    ワッデン海

  1. アルト・ドウロ・ワイン生産地域

    アルト・ドウロ・ワイン生産地域

  2. レーロース

    レーロース

  3. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  1. インディアス総合古文書館

    インディアス総合古文書館

  2. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  3. ラポニア地域

    ラポニア地域

  1. ルクセンブルク (都市)

    ルクセンブルク (都市)

  2. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  3. 歴史的城塞都市カルカソンヌ

    歴史的城塞都市カルカソンヌ

  1. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  2. リトミシュル城

    リトミシュル城

  3. シュトラールズント

    シュトラールズント

  1. リング・オブ・ブロッガー

    リング・オブ・ブロッガー

  2. ロンドン塔

    ロンドン塔

  3. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  1. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  2. ロワール渓谷

    ロワール渓谷

  3. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

  1. ロドスの中世都市

    ロドスの中世都市

  2. イルリサット

    イルリサット

  3. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  1. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  2. ヴァッハウ渓谷

    ヴァッハウ渓谷

  3. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  1. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  2. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  3. ザモシチ

    ザモシチ

  1. クレムリン

    クレムリン

  2. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  3. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る