ヴェネツィア

ヴェネツィア

ヴェネツィア(イタリア語: Venezia)は、イタリア共和国北東部に位置する都市で、その周辺地域を含む人口約26万人の基礎自治体(コムーネ)。ヴェネト州の州都、ヴェネツィア県の県都である。ベネチアなどとも表記される。

中世にはヴェネツィア共和国の首都として栄えた都市で、「アドリア海の女王」「水の都」「アドリア海の真珠」などの別名をもつ。英語では「Venice」と呼ばれ、これに由来して日本語でもヴェニス、ベニスと呼ばれることもある。

概要
ヴェネツィア(イタリア語: Venezia)は、イタリア共和国北東部に位置する都市で、その周辺地域を含む人口約26万人の基礎自治体(コムーネ)。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. モン・サン=ミシェル

    モン・サン=ミシェル

  2. グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

    グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン

  3. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  1. ヴァッハウ渓谷

    ヴァッハウ渓谷

  2. ライヒェナウ島

    ライヒェナウ島

  3. アントニヌスの長城

    アントニヌスの長城

  1. リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

    リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔

  2. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  3. ラヴォー

    ラヴォー

  1. アムステルダムの運河

    アムステルダムの運河

  2. ヤロスラヴリ

    ヤロスラヴリ

  3. ロルシュ修道院

    ロルシュ修道院

  1. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  2. サナイン修道院

    サナイン修道院

  3. ラウマ旧市街

    ラウマ旧市街

  1. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  2. ザモシチ

    ザモシチ

  3. レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

    レヴォチャ歴史地区、スピシュスキー城及びその関連する文化財

  1. サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

    サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

  2. メテオラ

    メテオラ

  3. セゴビア旧市街と水道橋

    セゴビア旧市街と水道橋

  1. リヨン歴史地区

    リヨン歴史地区

  2. ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

    ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂

  3. レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

    レドニツェとヴァルチツェの文化的景観

  1. フェラポントフ修道院

    フェラポントフ修道院

  2. エヴォラ

    エヴォラ

  3. アランフエス

    アランフエス

  1. リガ

    リガ

  2. レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

    レーゲンスブルクの旧市街とシュタットアムホーフ

  3. リラ修道院

    リラ修道院

  1. アングラ・ド・エロイズモ

    アングラ・ド・エロイズモ

  2. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

  3. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  1. ラポニア地域

    ラポニア地域

  2. スホクラントとその周辺

    スホクラントとその周辺

  3. リメス

    リメス

  1. チンクエ・テッレ

    チンクエ・テッレ

  2. 水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

    水銀の遺産アルマデンとイドリヤ

  3. デルベント

    デルベント

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る