アンボワーズ城

アンボワーズ城

アンボワーズ城(Château d’Amboise)は、フランスのロワール渓谷、アンドル=エ=ロワール県のアンボワーズにある城。シャルル7世、ルイ11世、シャルル8世、フランソワ1世らヴァロワ朝の国王が過ごした。フランソワ1世がレオナルド・ダ・ヴィンチを呼び寄せたクロ・リュッセはすぐ近くにある。

概要
アンボワーズ城(Château d'Amboise)は、フランスのロワール渓谷、アンドル=エ=ロワール県のアンボワーズにある城。シャルル7世、ルイ11世、シャルル8世、フランソワ1世らヴァロワ朝の国王が過ごした。

あなたにおすすめの世界遺産動画

  1. ワッデン海

    ワッデン海

  2. ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

    ラヴェンナの初期キリスト教建築物群

  3. エディンバラ新市街

    エディンバラ新市街

  1. モデナ大聖堂

    モデナ大聖堂

  2. モルダヴィア北部の壁画教会群

    モルダヴィア北部の壁画教会群

  3. ピエンツァ

    ピエンツァ

  1. アイアンブリッジ峡谷

    アイアンブリッジ峡谷

  2. ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

    ラ・ショー=ド=フォンとル・ロックル

  3. サンティアゴ・デ・コンポステーラ

    サンティアゴ・デ・コンポステーラ

  1. リェヴィシャの生神女教会

    リェヴィシャの生神女教会

  2. シュトラールズント

    シュトラールズント

  3. アルビの司教都市

    アルビの司教都市

  1. ハフパット修道院

    ハフパット修道院

  2. ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

    ランスのノートルダム大聖堂、サン=レミ旧大修道院、トー宮殿

  3. アルハンブラ宮殿

    アルハンブラ宮殿

  1. モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

    モンス市スピエンヌの新石器時代の火打石採掘地

  2. アルベロベッロのトゥルッリ

    アルベロベッロのトゥルッリ

  3. ロンドン塔

    ロンドン塔

  1. ヴァル・ドルチャ

    ヴァル・ドルチャ

  2. ポー川

    ポー川

  3. 歴史的城塞都市クエンカ

    歴史的城塞都市クエンカ

  1. ポルトヴェーネレ

    ポルトヴェーネレ

  2. パルテノン神殿

    パルテノン神殿

  3. アランフエス

    アランフエス

  1. ロスキレ大聖堂

    ロスキレ大聖堂

  2. ラヴォー

    ラヴォー

  3. ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

    ラ・ルヴィエールとル・ルーにあるサントル運河の4つのリフトとその周辺 (エノー州)

  1. ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

    ランメルスベルク鉱山、歴史都市ゴスラーとオーバーハルツ水利管理システム

  2. イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

    イベリア半島の地中海沿岸の岩絵

  3. オビエド

    オビエド

  1. ユッセ城

    ユッセ城

  2. ゼメリング鉄道

    ゼメリング鉄道

  3. アラゴンのムデハル様式の建築物

    アラゴンのムデハル様式の建築物

  1. トルン

    トルン

  2. コインブラ大学

    コインブラ大学

  3. チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

    チレントおよびヴァッロ・ディ・ディアーノ国立公園

  1. レーロース

    レーロース

  2. サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

    サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院

  3. サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

    サン・ミジャンのユソ修道院とスソ修道院

facebook コメント
コメント
ページトップへ戻る